コラム - 人材調達の重要性

人材調達の重要性

企業経営において人材の確保は重要な課題のひとつです。しかし、求める人材と応募する人材のミスマッチが発生するリスクもあり、多くの企業が人材を確保することの難しさに悩まされています。また人材の確保が難しいことに加えて、企業内では業務の遂行が優先されるため、戦略的な人材育成に取り組む余裕がなく、慢性的な人材不足に頭を抱えている企業も多いのではないでしょうか。

人材調達の重要性

人材育成の難しさと人材調達のメリットThe pros and cons

情報サービス産業は、製造業とは違い業務の自動化が難しいこともあり、作業の比率は人の手による部分が大きく占めています。しかし、他の業種と比べると人材の確保が非常に重要であるにも関わらず、人材の育成も難しいといわれています。これは多忙な業務に追われ、人材育成に必要な時間が取れないことが、計画的・体系的な育成を困難にしているものと考えられます。
また、ソフトウェア技術者の能力向上に対する課題も同様に、忙しくて時間が取れない、体系的な育成法が無いといった問題点があります。このような状況では、いくら新卒採用をしたとしても、実務を任せられるレベルに達するまでに、多くの労力・時間が必要となります。

もしも人材育成が難しいのであれば、外部から人材調達をする他ありません。必要な時に即戦力となる優秀な人材調達ができれば、企業内での人材育成にかけるコストや時間が抑えられ、その分企業は業務へと注力することが可能になります。

経営戦略のひとつである人材調達Management strategies

人材調達は経営戦略のひとつとして考えることができます。いくら良い商品やサービスがあっても、働く人がいなければ世に出すことができません。事業の拡大・成長のためにも相応しい人材を検索し見つけることが重要になってきます。
また、新しいプロジェクトを進めるにあたり、ある一定のスキルを持つ人材が必要になったり、突発的な欠員などで、急きょ人材が必要になったりするケースもあるでしょう。そのような時にも即戦力となる人材を外部から調達することで、プロジェクトをスムーズに成功へと導きます。

東京都にあります弊社では、フリーランス・個人事業主として活躍するコンサルタントや、中小企業に属するコンサルタントを大手コンサルティング会社等にご紹介する人材調達支援事業を行っております。プロジェクト円滑運営サービスも行っており、プロジェクトに必要な優秀な人材提供もいたします。

案件サーチ

※弊社運営サイトへ遷移します

案件サーチ 案件紹介のご案内 案件サーチ 案件紹介の流れ 案件サーチ 案件情報

※弊社運営サイトへ遷移します